FC2ブログ

2017年総会


2月19日、市川において青枢総会を行いました。
大変有意義な話し合いになったと思います。
新事務局長・滝澤氏となってもう一年、時間が経つのはあっという間ですね。

スポンサーサイト



2017.02.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

43搬入w
43青枢展1室w
43ギャラリートークw
43会場w
懇親会w
2016、第43回青枢展終了しました。
沢山のお客案にお越し頂き有り難うございます。
搬入時の集合写真から会場の様子、ギャラリートーク、授賞式後のパーティーの様子です。

2016.10.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

青枢フレンズ2016

gekijyou2.jpg
gekijyou3.jpg

池袋・芸術劇場のフレンズ展、無事終了しました。
30人以上の参加者があり、作品が飾りきれるか少し心配でしたが、丁度いい感じで飾れて、良い展覧会になっていたと思います。
ただ、特にテーマやコンセプトも決めずにやったので、青枢展(東京都美術館)の縮小版をやっている感は否めません。
次回から、そのあたりを工夫したいと思います。
お運びいただいたお客様には感謝です、有り難うございました。    米谷

2016.06.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

青枢フレンズ絵柄面 のコピー
新事務局長・滝澤氏のもと、新体制で第43回青枢展本展にむけスタートしました。
まずは本展の前に、青枢フレンズ展開催です。(DMはこれから印刷ですが、デザイン段階の画像です)
6月6日〜12日まで、場所は池袋・東京芸術劇場 アトリエウエストです。
今まで有楽町交通会館でしたが、心機一転、場が変われば見え方も変わります。
どんな展示になるか、楽しみです。

2016.03.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

青枢総会2016

総会1
総会2
2月21日、青枢総会が開かれました。
事務局メンバーの一新、学生出品料の無料化など、未来に向けての有意義で活発な話し合いがなされて、また新しい
一歩を踏み出しました。

2016.02.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

実験02

実験2
実験3
実験1

山脇ギャラリーで1月22日〜28日に開催されている、実験02展に行ってきました。
今までにあまりやっていなかった事にチャレンジしてみようという主旨から、実験というタイトルになったと聞いていましたが、なるほど普段の皆さんの作品と趣が異なる、斬新な作品が並んでいました。
次の本展に向けて、新たな流れを起こしてくれそうな予感がします。

2016.01.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

第42回青枢展受賞作品

高谷1
高谷優・青枢大賞・F130「どちらが本当?』
男女のペアとネコで構成された作品で、コラージュが効果的に使われています。
いや、よく見ると後ろに女性が隠れるように横たわっており、男性は手に花束を持ち、ネコが戯れている
毛糸の先は横たわる女性に繋がっているようです。
男性の手は、後ろの女性の頭を押さえつけているようで、2人の女性は同一人物なのか、はたまた別人
なのか、それによっても異なるストーリーが見えてきます。
オシャレで楽しい画面と、そこで展開される男女の機微。
絵画の持つ様々な魅力を再確認させてくれる秀作だと思います。
                                          寸評・米谷  
滝沢1
滝沢照茂・文部科学大臣賞・F100×2
 日の出前、漁師たちの船出のシーンである。
飛沫があがり、男たちが立ち上がる波に向かって船を押していく様を、力強いタッチで描いています。
船の先端を左に寄せて、姿を現しはじめた朝日を右に置き、その対角線の向かう先に男達の希望、そして
私たちの未来がある。
そんな比喩を感じさせる力のある作品で、文部科学大臣賞に相応しい力作です。
                                        寸評・米谷和明

竹村1
竹村敏・外務大臣賞・73×61cm(5点組作品の一つ)
 作者自身が眼病に冒され、失明の危機・恐怖との闘いの中での実体験から、この連作が生まれたという。
絵描きにとって、見えなくなるというのは死んだも同然の恐ろしさでありましょう。
画家が世界を知覚するのは自身の眼であり、見るという行為は表現の入り口であり出口でもある訳です。

 そんな不安と向き合い、5つの切り口で表現された連作は、鑑賞者に静謐でありながらも重量感のある
メッセージを発しているようです。
強い存在感を持つこの作品は、受賞に相応しいという審査員の賛同を得た力作であります。
                                        寸評・米谷和明

山本1
山本昌宏・東京都知事賞・F50(5点組作品の一つ)
5点連作の抽象画であります。
山本氏はかねてより、線や面の構成による抽象画を掘り下げた制作を続けており、今回その一連の作品群に
審査員の高い評価を得ました。
詳細に観察をすると、複雑に絡まり合うフォルムの中に、人物のカタチがダンスをしているような動きが
感じられ、グレーと白のコントラストが前後の奥行き感と相まって、魅力ある画面を作り出しています。
まだ若い山本氏の、今後の作品世界にも多いに期待感を感じる受賞作品であります。
                                        寸評・米谷和明


みなさん、おめでとうございます。

2015.11.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

第42回青枢展

講評会
issitu-.jpg

10月21日より開催されています青枢展。
今年はモネ展をやっていますので、いつも以上に美術館は賑わっています。
写真は土曜日に行われた、講評会の様子と、一部ですが会場風景です。28日まで絶賛開催中、皆様のお越しをお待ちして
います。

2015.10.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

クサカベ絵具・アキーラ

クサカベ絵具さんのアキーラ・海外販促用ビデオに、作品を使っていただいてます。
最初のラディッシュの静物画と最後のメカニックな球体の絵です。

アキーラは通常の基底材(木や紙・キャンバス)はもちろん、ガラスやプラスチック・金属・油性の塗料面でも大丈夫なのに水で溶いて使える万能選手みたいな絵具です。
青枢会でも協賛していただいています。
ぜひ皆さんにも使っていただけると嬉しいですね。
米谷でした。
https://www.youtube.com/watch?v=9CGAzwAW2M8

2015.09.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ホームページ

新作
米谷です。
ホームページが出来ました(閉鎖していたのを新たにリニューアル)。
現在少しずつ作品をアップしているところ、いま120点くらいの作品数になっています。
青枢のこのホームページリンク・COSMIC TEXTUREから飛んでいけます。
お暇な時に覗いてみて下さい。
http://www.geocities.jp/wrx1995/

また青枢通信も7号まで出来て、やはりこのホムペから見る事が出来ます。
ぜひこちらもヨロシクお願いします。

2015.05.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

交通会館・春展開催

有楽町1
 3月22〜28、春展開催しました。
今回から PM40号展改め、春展として号数も変更、リスタートしました。
展示方法が変われば、絵の見え方も変わって来て、新鮮でした。

 また来年からは場所も変更する予定で、変化があるのは面白いかもしれません。
次は10月・東京都美術館で本展です。
皆さんの大作・力作に期待、楽しみです。

2015.03.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

IMG_3925.jpg
2月15日、青枢総会を開催しました。

今年もまずは3月の有楽町・交通会館での展覧会からです。
今回は、今までのPM40号展を見直し、春展・HARU SEISUと名称変更し、号数も変えての再スタートです。
新しい試みで模索状態ですが、逆にその方が新鮮で面白くなるのでは?という期待も感じます。
どんな展示になるでしょうか、楽しみです。

2015.02.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

会場風景

会場3
会場2
会場1


【“会場風景”の続きを読む】

2014.10.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

第41回青枢展

会場入り口あたり
ギャラリートーク1
会場入り口あたり
ギャラリートーク2
ギャラリートーク3
会場出口あたり


【“第41回青枢展”の続きを読む】

2014.10.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

一般審査風景w
10月13日に搬入、一般出品の作品審査をしました。
21日が展示・会員作品の審査、22日から第41回青枢展が始まります。25日の土曜日はギャラリートークと授賞式・懇親会です。毎年みなさんの作品をみて、お会いするのは楽しいですね。

2014.10.18 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

青枢会

Author:青枢会

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索